HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク アップファイル一覧 検索 過去ログ

[5]  劇『三障四魔』
□投稿者/ 管理者 5回-(2003/04/14(Mon) 08:19:21)


    ▼記事内容/座談会企画・ネタ 

    【管理者代理投稿】

    「keep on smilin'」(http://rash.s11.xrea.com/)のらっしゅさんから以下の情報を提供していただきました。

    ■劇『三障四魔』
    (添付ファイルをダウンロードしてご利用ください。)

    ★ 拙者の名前は三障四魔だ!第六天の魔王から派遣されてきた。この太陽地区が栄えているということは、この地域の魔がたるんでいるという事だ。オッ!あそこにいるのは拙者の大好きな青年部ではないか。

    ◎ 学会の座談会に魔が来るなんてどういう風の吹き回しかしら。
      今日はどんな御用ですか?

    ★ 良くぞ聞いてくれた。この地域の広宣流布が進んでいるので、拙者のような幹部が派遣されたのだ!決して創価学会の真似をしたわけじゃないぞ。

    ◎ なんで青年部のことをさっき好きだと言ったんですか?

    ★ それは、魔に簡単にひっかかるからだ!

    ◎ エ〜、なんで〜。魔は人を不幸にする働きなんでしょ。何でそんなことするんですか?

    ★ 我々魔がいなくなったら、この地球には仏と神しかいなくなるだろう。そんなことしたら世界が
    平和になってしまうじゃないか

    ◎ いいことじゃない!

    ★ それはおまえ達の理論だ!我々の仕事は人々を不幸のどん底に落とし世界を地獄界にし、人類を滅ぼし・・・

    ◎ 言っていて、恥ずかしくない?

    ★ 良心があったら魔は勤まらない!

    ◎ さっき神って言ったけど諸天善神のことを言っているの?

    ★ ばれたか!実はほんろうしようとしたのだが。
    人間がいわゆる神様と思っているのは実は魔なのだ。
    それを暴いてしまったのが日蓮大聖人様だ!


    ◎ ずいぶん丁寧な呼び方をするのですね!

    ★ 呼び捨てになんか出来る訳ないだろう!

    ◎ 「魔を魔と見破れば魔に負けず」ですから。私たちは魔なんか怖くありません。

    ★ そこが問題なんだよ。我々も馬鹿ではない、魔とわからないように忍び寄るのだ。
    この生命は小宇宙だ。大宇宙と同じものがこの胸中の生命にある。だから仏も魔も諸天善神もこの生命の中にいるのだ。

    (続きは添付ファイルをダウンロードしてください。)

sansyoushima.zip
/8KB
記事引用  削除キー/

前の記事(元になった記事) 次の記事(この記事の返信)
親記事 →Re[1]: 劇『三障四魔』 /N
 
上記関連ツリー

Nomal 劇『三障四魔』 / 管理者 (03/04/14(Mon) 08:19) [5] sansyoushima.zip/8KB ←Now
Nomal Re[1]: 劇『三障四魔』 / N (06/03/03(Fri) 16:14) [153]
  ┗Nomal ダウンロードの方法 / Tsukasa (06/03/05(Sun) 14:43) [155]

All 上記ツリーを一括表示 / 上記ツリーをトピック表示
 
上記の記事へ返信
Mode/  Pass/

HOME HELP 新規作成 新着記事 ツリー表示 スレッド表示 トピック表示 発言ランク アップファイル一覧 検索 過去ログ

- Child Tree -
Edit by kongodo